不動産査定博士 | 無料一括査定で高く売却する方法

各不動産無料一括査定サイトの特徴や、おすすめポイント等を比較。高値で不動産を売却するための方法をご紹介。

土地の売却の前にやっておくべきこと。

基礎知識 更新日:

土地を売却するにあたって、後々のトラブルを防ぐためにやっておきたいことはいくつかあります。ひとつは隣地との境界線の確認です。

土地の境界線を確認する

土地の境界は通常、塀や壁を基準に判断されています。しかしこのような境界は実はあいまいなもので、隣の土地の持ち主と、見解が異なっている場合が少なくありません。

境界の問題は、土地の所有者が変わったタイミングでもめやすいポイントのひとつでもあります。

そもそも隣地の所有者は顔見知りであることが多く、そういう関係では境界の見解に相違があったとしてもなかなか言い出せずに「まあいいか」となってしまいがちです。

しかし土地の所有者が変わると人間関係がリセットされるので、隣地の所有者が新しい土地の所有者に対して、今まで我慢していた境界について異議を唱えるというケースがあるのです。

その結果、土地の買い手から「なんで売る前にちゃんと境界を確認しておいてくれなかったんだ」と売主にクレームがくる可能性があります。

土地を売却する前には、隣地の所有者と境界線の目印を再確認しておきましょう。

測量をして土地の面積を明確にする

万全を期すなら、測量もやっておきたいところです。

測量とは、土地の面積を測ることです。

土地の面積は以前に測量した結果が登記簿に記載されているので、それをもとに売却価格を決めることもできます。この方法を公簿売買といいます。

また、取引にあたって改めて測量を行い、土地の面積を確定させる方法を「実測売買」といいます。

測量には費用がかかるため、公簿売買での取引も多いのですが、売却後のトラブルをできるだけなくしたいということなら実測売買がいいでしょう。

技術の発達によって測量の精度は昔よりも上がっていますし、登記簿に記載されている面積が現況と異なっている場合は少なくありません。

公簿売買では通常、「測量に誤差があっても代金の清算は行わない」といった一文が契約に盛り込まれます。

しかしそれでも、買主が後日測量した結果、土地の面積が登記簿より小さかったとしてトラブルに発展するケースがあります。

特に登記簿が古い場合は、測量によって面積のズレが発覚する可能性が高いので注意が必要です。

LINEで送る
Pocket

当サイト不動産一括査定サービス・お申込数ランキング

1位 一括査定の利用者数、運営歴No.1!「HOME4U」

提携不動産会社 550社
対応地域 全国
・ NTTグループ運営だから個人情報もしっかり管理
・ 2001年から運営で安心の実績!一括査定No.1の歴史
入力が約5分のカンタン入力、しかも無料
・ 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
・ 全国どこでも対応可能
【無料一括査定はこちらから】
HOME4U
お申し込みの流れはこちらから

2位 まずは大手のみに相談したいなら「すまいValue」

提携不動産会社 6社(大手のみ)
対応地域 全国※一部地域を除く
大手6社を比較できるのはすまいValueだけ
※三井のリハウス/三菱地所ハウスネット/住友不動産販売/東急リバブル/野村の仲介/小田急不動産
・大手だけの査定相談になるので、安心感抜群
・全国対応、無料で一括査定依頼
【無料一括査定はこちらから】
すまいValue
お申し込みの流れはこちらから

3位 売却査定だけではなく、賃料査定も同時にできる! 「マンションナビ」

提携不動産会社 非公開※2,500店舗
対応地域 全国
・ 売却査定だけではなく、賃料査定も同時にできる!
年間360万人利用の安心実績!
・ 全国対応、無料で一括査定依頼
【無料一括査定はこちらから】
マンションナビ
お申し込みの流れはこちらから

4位 一度に最大10社を比較できるのはリガイドだけ

提携不動産会社 550社
対応地域 全国
運営11年目!HOME4Uに次ぐ老舗の一括査定サイト
一度に最大10社を比較できるのはリガイドだけ
・ 入力が約5分!FacebookやYahooからの情報を引き継げる
・ 全国で550社以上が対応
・ 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
・ 全国どこでも対応可能
【無料一括査定はこちらから】
リガイド
お申し込みの流れはこちらから

5位 加盟会社は1,000社以上 イエイ

提携不動産会社 550社
対応地域 全国
・ 不動産一括査定サイトでは運営歴が長く安心
・ 評判が悪い不動産会社を徹底的に排除
・ 加盟会社は1,000社以上と一括査定では多く、たくさんの会社を比較できる
・ 対応可能な不動産会社を自動で抽出し、複数社の見積りを比較
・ 入力が約5分のカンタン入力で無料
・ 全国どこでも対応可能
【無料一括査定はこちらから】
マンション売却、不動産売却のイエイ
お申し込みの流れはこちらから
LINEで送る
Pocket